空き家売却サポートブログ

空き家売却サポートセンターブログ

心が折れるくらい面倒な不動産売却の流れを簡単にご紹介

売り主の重要な役割は価格を決めること

本を売りに古本屋さんに行った場合、査定された金額で古本屋さんに買取ってもらう、つまり売却することになります。
「査定金額=売却金額」となるのは、直接古本屋さんが買取を行うからです。

多くの不動産の場合、一般ユーザーに対して「査定価格」を提示されるのがほとんどです。
「査定価格」とは不動産仲介会社がその不動産を仲介する際の価格を指すのがほとんどであり、「査定金額=売却価格」とはなりません。
不動産会社から不動産の価格についてのアドバイスはありますが、最後に判断するのは売り主です。

不動産の売却は、不動産会社に丸投げするのではなく、売り主もしっかりと勉強することが、納得して不動産を売却できるポイントです。

 

不動産売却までの流れを簡単にご紹介

【ステップ1】「なぜ、不動産を売却したいのか」「優先するのは何か」を考える

不動産の売却は人生を左右する大きな出来事の一つと言っても過言ではないでしょう。
大きな出来事の一つで「なんとなく売却する」や「優先することはありません」ということはないでしょう。
一大決心をして購入した不動産であったり、先祖代々の土地を相続したりと、不動産を手に入れるまでの背景は様々だと思います。
そんな想いの詰まった不動産を売却するのですから、それなりの理由があり、「優先すべき」こともあるでしょう。

売却する理由や何を優先するのかを明確にすることが売却時の判断に役立ちます。

例えば、「土地を相続したが、利用しないので売りたい」場合、
「利用しない」という理由ですが、
  ・売却までの期間を優先するのか、
  ・時間はかかってもいいので売却価格を優先するのか、
で、対応が違ってきます。

売却までの期間を優先する場合は直接不動産会社に買取をしてもらうのが一番早くなります。
また、売却価格を優先する場合は、不動産会社に仲介を依頼しましょう。
不動産の売却を考える際は、「理由」と「優先すること」を明確にしておきましょう。

【ステップ2】不動産を査定してもらう

周辺相場の知識を付けたら、次は不動産会社に査定を依頼します。
査定には大きく分けて「机上査定」と「訪問査定」の2つの方法があります。

「机上査定」は、不動産会社が物件を見ずに査定する方法です。
「机上査定」では、どの不動産会社に査定を依頼してもほぼ同じ査定価格が算出されます。

「訪問査定」は、不動産会社が実際に物件を見て査定する方法です。
「訪問査定」では、不動産会社が実際の物件を見て、経験と実績や、売り主の事情などを考慮して査定価格を算出します。
「訪問査定」は不動産会社によって、持っているノウハウにより査定価格が大きく異なるので、信頼できる不動産会社に査定を依頼しましょう。

【ステップ3】売り出し価格を決める

査定の結果と事前に自分で調べていた相場情報を踏まえて、納得できる売り出し価格を決めましょう。

不動産業界では「売り出し価格」と言っていますが、「募集価格」に近いものです。

買主が決まった段階で、初めて価格が決まるため、「売り出し価格」のまま売却できることもあれば、「売り出し価格」のままでは売却できないこともあります。
「売り出し価格」のままある一定期間(目安は3ヵ月)、不動産が売却できない時は、「売り出し価格」を変更することも視野に入れておきましょう。

【ステップ4】売却の依頼先を決める

「売り出し価格」を決めたら、売却先を探してもらう不動産会社を決めましょう。

一番高い査定価格を提示した不動産会社に売却先を探してもらいたいという売り主の心情もあるかと思います。
不動産会社の担当者の対応が良く、その不動産会社に任せたいという心情もあるかと思います。

査定価格の提示があった不動産会社の中から1社だけ依頼することもできますし、査定価格の提示があった不動産会社全てに依頼することもできます。

【ステップ5】依頼先が売却活動をする

不動産の売却を依頼した不動産会社が不動産売却のための活動を開始します。

この期間に不動産会社がどれだけ頑張ってくれるかで、売却価格や売却までの期間が変わってきます。

【ステップ6】売買契約を結ぶ

不動産の売却先/買主が決まったら、売買契約を結びます。その際、代金の支払・物件の引渡等の詳細を決めます。

【ステップ7】不動産を買主に引き渡す

 

まとめ

不動産の売却は、かなり手間がかかることがお分かりいただけたとか思います。
ランド・フリーダムは自社買取から開発を行っております。
煩雑な不動産売却ステップを省くことができます。

 
他社との比較表

ランド•フリーダム 多くの不動産会社
【1】売却する理由 【1】売却する理由
【2】査定~売却活動まで
  ・スペード査定
  ・最短1週間で現金化
  ・査定金額にご納得いただければ、即買取
【2】査定
【3】売り出し価格決定
【4】売却先の決定
【5】売却活動
【3】売買契約 【6】売買契約
【4】引き渡し 【7】引き渡し

不動産の売却をお急ぎの方は、ランド・フリーダムまでご相談ください。

 
※注意※
下記のような土地は、不動産の買取後、改めて不動産会社で開発する必要がありますので、査定価格が算出されない又は、査定価格が著しく低い場合があります。

・道に接していない土地
・土地の形が悪い
・傾斜地
・インフラ(上下水道・ガスなど)整備がないなど
 

「査定価格が算出されない」「査定価格が著しく低い」など、他社の不動産査定でご不満
な場合は、ランド・フリーダムにご相談ください。

まずはお気軽に「お問い合わせフォーム」よりご相談ください。


四條畷市K様 宅地造成させていただきました

◆買取前の現地写真

誰も住まなくなって長年放置されていた空き家の処分にお困りのお客様よりご相談をいただきました。
現地調査、ご相談の上、弊社買取後に宅地造成をさせていただくことになりました。

◆宅地造成後の様子

「親身にご対応いただけたうえ、仲介手数料も無料で感謝です!」と非常にお喜びいただきました。

近年増加している活用できていない空き家でお悩みの方、ぜひ当社へお気軽にご相談ください。
現地調査、ヒアリングの上でベストなご提案をさせていただきます。


交野市T様 空き地買い取りの上、宅地造成をいたしました

◆買取前の現地写真

「ずっと活用できていない土地があるのですが、安い金額でしか売却できなくて困っているんです…」とご相談をいただいた案件になります。弊社にて買い取りの上、土地造成をさせていただくことで、無事にご希望を叶えさせていただくことができました。

 

◆買取後に宅地造成した様子

「他社に相談したときには提案いただけなかった、買い取りの上での造成という方法を選択して本当に良かったと思っています。同時に税務相談にも乗ってもらえて、あらゆる面でとても助かりました。」と非常に喜んでいただくことができました。

 

相続したものの活用できていない土地はございませんか?弊社買い取りの上で土地造成をすることも可能です。ぜひお気軽にご相談くださいませ。


高槻市S様 条件が厳しい土地も売却が実現しました

◆買取前の現地の様子

道路に面していない土地ということで買い手がなかなかつかずお悩みでいらっしゃるところをご相談いただきました。
売却にあたっては隣人の方へのお話なども必要とのことで、そちらも含めて対応をさせていただきました。

◆買取後の現地の様子

お客様からは「道路に面していない土地で売却に大変困っておりましたが、隣の方とのお話までして頂き、無事売却することができました。感謝申し上げます。」と嬉しいお言葉をいただいております。

一見売却しづらいと思われる条件の土地でも、弊社なら売却が可能です。直接買取もできますので、売却先が見つからずお困りの際はぜひお気軽にご相談ください。


寝屋川市F様 直接買取で即現金化させていただきました

◆買取前の現地写真

「できるだけ早く現金化がしたい」とのご相談をいただき、急遽現地へお伺いさせていただきました。当社であれば直接の買い取りができるため「ご希望にお応えできます!」とお伝えしたところとても喜んでいただきました。

 

◆買取後の写真

お客さまからは「現金が急きょ必要で困っていたのですが、相談から決済までとてもスピーディーに対応してもらい大変嬉しく思っています。」とのお声をいただきました。

使っていない空き地の活用でお困りの方は、ぜひ当社までご相談ください。即現金化などのご要望にもベストなご提案をさせていただきます。